【Hybrid】ARIZER「ARIZER AIR」永久保証…だと…?

どうもGTです。台風がゴイスーなうです。

このアホみたいな急カーブを描いた台風のおかげでエアコンの修理が月曜に伸びました。ふぁっく。昼間晴れてたんだけどなー…まあしゃーない。

と、いう訳で。月曜はめでたく有給です。月末?知ったっこっちゃないわいwww

 

ARIZER「ARIZER AIR」

さて今回ご紹介するのはARIZER社製「ARIZER AIR」です。

ご提供:VAPONAVI

18650バッテリーが交換可能、なんと驚異のメーカー永久保証付きヴェポライザー。つまりはズッ友だょ。
某釣り具メーカーではAIRと冠つくモノはハイエンド扱いなので、この子にもちょっと期待しちゃいます。

 

内容物
  • 本体
  • 18650バッテリー
  • 専用AC電源アダプタ
  • ガラスマウスピースセット×2
  • シャグ掻き出し棒
  • 予備フィルター類一式
  • 専用シリコンスリーブ
  • ポータビリティケース
  • マニュアル

18650が一本付属。お得感あるけど一体どこ製のバッテリーなのか不明…ちょっとこわいので、本体からの充電ではなく専用充電器を推しておきます。

シリコンスリーブはいいとして、ポータビリティケースが安っぽすぎる…これいらないです。お引き取りください。

 

スペック
サイズH122×R29
重量167g
バッテリー18650交換式
温度帯青→180°C
白→190°C
緑→200°C
橙→205°C
赤→210°C
その他機能・ハイブリッド型
・5段階の温度調節機能
・メーカー永久保証付き

サイズ感。

ポータブルと呼ぶには些か大きすぎる気もしないでもないのですが、円柱型で軽量ということもあり、持つのに不自由は感じません

 

使用方法
バッテリーは本体底部のねじ式キャップを外して交換。
かなーりタイトなバッテリー口となっているのでリラップした18650だと入らないことも。無理やり入れて被膜破れなど起こさないように気をつけましょう。
 
マウスピース部分。ガラス製なので割らないように注意されたし。吸い口は約3mmと約14mmのどちらかを選びます。MTLで楽しみたい人は3mmで、DL派の人は14mm。吸い方が選べるってのはありがたいですね。
 
チャンバーはもちろん本体なのですが、シャグはマウスピース側に詰めてやります。こんな感じ。
あんまり詰め過ぎるとエアーの廻りが悪くなり喫味を損ないます。適度に優しくフワッと詰めてあげて。
 
使用感
上記の通り、シャグは気持ち少な目が一番味を引き出せるように思えます。グラインダーも使おうか?
 
本体中部のプラスマイナスボタン長押しで電源on/off。LEDが2つ縦に並んでいるのですが、上のLEDが温度帯、下のLEDが加熱状況(点滅で加熱中・点灯で加熱完了)となっています。
液晶が無いということもあり、状況の把握が視認し辛いです。これはポータビリティ優先したために犠牲になった感ある。

マウスピースにシャグを入れるという特製上、シャグポン率は9割9分です。これは気持ちいい!
 
総評

みんな気になるのは肝心の味だよね。2万オーバーの機種でゲロマズだったら悲しすぎる。

その点は安心してください。低温から高温までクリアかつキックのある喫味を楽しむことができます。ただ最高温度でも210℃と、高温の酸味のある喫味が好きな方には若干物足りなく感じるかも…

また上記の通り、液晶が無い仕様なので細かい温度とか電池残量なんかはサッパリわからんちん。考えずに感じてください。don’t think.feel…

驚異の永久メーカー保証でARIZER社とはズッ友でいられるので、安心料込で考えれば選択肢のうちに入ってくる機種なのではないかと。ヴェポライザー全般に言えることですが、試飲できる場所があればなぁ…

ご購入はコチラから。

 

それじゃ今回はこのあたりで。今回はポータブルARIZERでしたが、次回はお家用ARIZER取り上げ予定です。

コメント