【Hybrid】ARIZER「SOLO II」お家用ハイブリッドのゴール?

どうもGTです。先日天体撮影を始めた友人が台風一過で空晴れるから撮影教えてってやかましいのでこの後撮影してきます。でもね、経験者から言わせてもらうと多分この天気だとロクな写真撮れないの。多分無駄足なの。ぼく明日休みだからいいんですけどね。

というかそもそも天体撮影なんざ冬の糞寒い中、車でガタガタ震えながら苦労して撮影しないと覚えない。夏の天体も綺麗ですけど、冬のそれには勝てましぇん…それに難易度的にも冬の方が圧倒的に楽だと思います。ぼく明日休みだからいいんですけどね!

 

ARIZER「SOLO II」

さて今回ご紹介するのはARIZER社製「SOLO II」です。

ご提供:VAPONAVI

すごく…大きいです…「SOLO II」と名乗るからには「I」はあったのでしょうか。あったんでしょうねきっと。ヴェポ歴2か月なのでサッパリわからんちん。

どうでもいいですけど、ハン・ソロ episodeIIは作ってもらえるの?ちょっと前に公開していたIは興収的にかなり厳しい戦を強いられたようですがどうなんでしょう。頼むぜディズニー!

 

内容物
  • 本体
  • 専用AC電源アダプタ
  • ガラスマウスピースセット×2
  • アロマオイルカップ
  • シャグ掻き出し棒
  • 予備フィルター類一式
  • ポータビリティケース
  • マニュアル

もう何が言いたいか分かると思うんですけど、ポータビリティケースはクソダサなのでいらない子。このあたり海外のユーザーはARIZER社に何も要望出さないんでしょうか?謎です。

ガラスマウスピースは先の「ARIZER AIR」とは違い口径は一緒です。長さ、つまり喫った空気を冷やす距離が違います

短い方が汚れていますね。長い方が冷却する空間が大きくて美味いだろうとお思いでしょう。確かにその通りなのかもしれませんが、掃除が面倒くさい。短い方だとギリギリ綿棒で全面積拭くことが可能ですが、長い方だとちょっと厳しい。故に短い方をヘビロテしていまっている現状です。

後述しますが、本体自体も大きいので長いと折れそうで怖いってのもあります…

 

スペック
サイズH113×W46×D36(マウスピース除く)
重量200g
バッテリー内臓式
温度帯50℃-220℃
その他機能・ハイブリッド型
・1℃刻みの温度調節機能
・連続稼働3時間

サイズ感。

デカい(確信

長さもありマウスピースがガラス製ってこともあるので、倒したり落としたりして割らないようにしたいですね。

ARIZER AIR」はお出かけ用、「SOLO II」はお家用。住み分けできていていいんじゃないでしょうか。というかですよ、このサイズ感でこんな見た目のモノを口に咥えて外でプカプカやってたら職質必至です。やましいことは無くても迷惑かけずに楽しもうね。

 

使用方法
前述の通りマウスピースは長さが2種類選べます。90㎜と110㎜。ぼくはメンテのしやすさで90㎜を使うことが多いですが、その辺りはまあお好みで。喫味が大幅に変わるかって言われるとそこまで…って感じです。多分ブラインドで吸ったら分からないレベル。
 
ARIZER AIR」と同じくチャンバーは本体なのですが、シャグはマウスピース側に詰めてやりましょう。
 
これをブスッと。
 
あんまり詰め過ぎでもエアーフローが悪く喫味を損なうのですが、スカスカ過ぎても味がぼやけてしまい、これまたそんなに美味しくない。各々の舌に合わせて微妙なさじ加減が求められます。
このあたりは慣れてくればなんてことないのですが、ハイエンドの楽しみというか、ハードルの高さがありますね
一度の喫煙でマズイと断定せずに、様々なシャグ量でアプローチしてもらいたいです。整うとバカウマ
 
使用感
美味いシャグの量は完全に好みの世界だと思います。シャグによっても変わりますし、同じシャグでもグラインダーに掛けるか否かで変わってきます。これを面白いと思えるあなたには是非おススメしたい機種。試行錯誤した末の美味い煙、良いよね…
あくまで個人の嗜好ですが、着香系は気持ち少な目、非着香系は着香系より若干多めってのが目分量というか、なんというか。とにかくいろいろ試して!
 
下部の電源ボタンとプラスボタンを同時長押しで電源on。液晶に何かしら表示がある状態で電源ボタンを軽く押すと各種メニューが設定できます。
ビープ音音量や液晶表示の濃淡、喫煙時間も選択できるのは嬉しい
電源onになると同時に加熱が始まり、自分で設定した喫煙時間で温度保持が止まります。
あとは電源ボタン長押しで電源off。
ごちゃごちゃ文字で言ってもわからりづらいと思うので動画見て動画。

 
ご覧の通り立ち上がりもかなり早い!ストレスなく使えます。
ARIZER AIR」と同じく、シャグポン率は9割9分です。スカッとする。
 
総評

上記の通り、自分の好みの味が出せるようになるまで少し慣れが必要です。ですが、整った喫味を味わった瞬間は驚くほど美味い

クリアーな喫味に程よいキック、優れた温度管理で設定温度も維持してくれます。値が張るだけはあります。お値段以上。

バッテリー保ちも連続3時間稼働を謳うだけあって、18650交換式じゃなくてもストレスフリーです。

ネガティブ面を挙げるとすれば、ガラスマウスピースの掃除のし辛さポータビリティ性皆無ってところでしょうか。ポータビリティに関しては割り切って使おうね。お家専用ね。
マウスピースの短い方でも90㎜あるので、家でも取扱いは丁寧にしたいですね。折れたら泣ける

ご購入はコチラから。

 

それじゃ今回はこのあたりで。夜空を眺めてきます。

コメント